シートを選べば贅沢もできる松本への高速バス移動

お得なTrip

高級感を堪能

安いというイメージ

高速バスには安いというイメージがありますが、高級高速バスを使って松本へ移動することもできるので確認しておきましょう。安いのはもちろん魅力ですが、やはり長時間の移動ですからシートも選びたいですよね。

素材にこだわったシート作り

シートが固くてリクライニングがあまり角度を付けられないと、夜間の移動は辛いです。しかし、高級な型の車種なら、シートの素材にこだわって作ってあって居心地が良いのです。
リクライニングやヘッドレストはもちろん、通路のカーペットにまで細部まで繊細に作られていて清潔感もあります。

設備が充実している

アメニティも充実している車種もあり、まるでホテルような居心地が堪能できるでしょう。
共用の洗面所ですが、こちらも広く作られている車もあり、窮屈さを感じることがありません。
アメニティもアイマスクなどだけではなく、枕や耳栓、ブランケットももちろん用意されているので快適な旅行が約束されるでしょう。

予約するときに知っておくと便利

タイプが分かれている

実は高速乗合バスは高速ツアーバスからの変更後、運営の会社がツアーバスと乗合バスで統合されました。そのため系列によって特徴があります。鉄道会社系は駅で券を購入でき、旅行会社系だとアメニティが充実しているのです。

バスにもグレードがある

同じ路線であっても、バスのグレードが違うことがあるので必ずバスの型は確認しましょう。グレードが低いタイプは4列席で料金が安いですが、グレードが高いタイプは料金も高く個室のようなシートも用意されているのです。

予約サイトでチケット探し

高速バス会社独自で運用している空席照会を活用するのも良いですが、旅行会社ではバスの予約サイトも運用しています。それだといろんな会社の路線を調べることもできます。駅で購入するという方法もあるので使いやすさで選びましょう。

安いチケットも探せばある

移動費が安い高速バスですが、もっと探し方にバリエーションをつければさらに安いチケットを探すことができます。こまめに情報をチェックして、繁忙期はいつなのか確認しておきましょう。時間帯によって料金が変わることもあります。

バス会社の情報

それぞれのバス会社ではどういった取り組みをしているのかも確認すると良いです。鉄道会社と旅行会社系とは別に、会社独自で提供しているサービスなども違ってきます。バスターミナルのゲストルームを使えるようなところもあります。

もっとオトクな情報があります

いつでも行ける安心感

気軽に移動できる理由

松本へは気軽に旅行している人たちがたくさんいます。とくに関東方面の人は、とても身近な観光地だといえます。なぜ気軽に出かけることができるのかというと、これには高速バスの便数が関係しているのです。

READ MORE
変更点をおさらい

ツアーバスからの変更がある

高速乗合バスは2013年から施行された制度です。このため2013年以前よりもバスの台数が減っており、当時は予約しづらい状況がありました。しかし利用客にとって良い点もたくさん増えています。

READ MORE
事前に確認しておくべき

予約する際に指定する停留所

高速バスを予約する際に、「乗車場所」あるいは「降車場所」を選択します。この乗車場所に時間通りに到着しておくことが、バスを利用するときは大事なのです。必ず場所を確認し、安全に乗れるようにしましょう。

READ MORE